新型コロナウィルス感染予防対策について

  • 一般の消毒の他に、歯科治療で使用する器具を専用の袋に入れて滅菌消毒しております。

  • ​治療直前にイソジンうがい薬で口腔内を除菌してから治療を始めます。

  • 新型コロナに有効、航空機でも使用されている二酸化塩素を発生させる除菌消臭剤で空間除菌を行なっています。

  • 歯科医師が治療時にフェイスシールドを着用し、感染防止に努めています。

  • 次亜塩素酸Na (1000ppm)で患者さんごとに診療台、チェアサイド、ドアノブ、待合室のイスなどを拭くことによる除菌を行っております。

  • 診療室と待合室の窓を開け、風通しを良くしております。

  • シリコンバレー発!ウイルス99.87%除去の空気清浄機エアドッグを導入しています。

IMG_8041.jpeg
イソジン.jpg
IMG_8037.jpeg
新型コロナ対策_フェイスシールド.png
コロナ対策2.JPG